<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< メトロノーム騒動 | main | くず湯でほっこり >>
一人暮らし
朝から陽のささない寒い日です、みなさんお元気ですか。

うちのお義姉さんは最近よく「あぁ、一ヶ月でいいから一人暮らしがしてみたい」と言います。下町の気さくな商店街の近くに住んでご飯だけ炊いておかずは買って、好きなことだけして過ごすのが夢なんだそう・・・確かに日々、家族のために家事をしながら仕事に忙殺されているとそう思うのでしょう。私もかつてはそう思ったことが何度かはありました。

でも、いざ一人きりになってみるとこれがちょっと違うんだな。たまに一人になるのとずっと一人なのとは・・・。そして冬の寒さは特にこたえる・・・。お鍋も一人じゃする気になれないし、だいたいご飯を作って食べるのさえ面倒になってくるのよね、いけないとわかっていても。隣りの芝生は青く見えるっていうけど本当にそうで、何がいいか何が幸せかは傍目からはわからないし決められないものだなとつくづく思います。

ある意味自由だけれど家族のだんらんや温もりのある暮らしからは遠ざってしまった私なので、時々友達やお知り合いにお茶やご飯に付き合ってもらうのがとってもありがたいです。週末はピザを食べに行ってきました。お店で使っていたようなカッターの入れやすい硬度のあるピザ台、欲しいけど買おうと思うとけっこう高いのね〜



スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ricercare01.jugem.jp/trackback/223
TRACKBACK